« 秘境駅号とか。 | トップページ | 松島イルミ »

2013-12-01

7000&119友好トレイン -祝賀号-

昨日11月30日、えちぜん鉄道勝山永平寺線にて「7000&119友好トレイン -祝賀号-」が福井-勝山-福井口のルートで運転されました。
この列車はM企画とJR東海ファンクラブの共同で企画、運営を行いました。
私はM企画スタッフとしてこのイベントに携わらせれ頂くことができました。
当日は1日があっと言う間に過ぎ去ってしまいましたが、一生の思い出に残る日となりました!
少し長くなるかもしれませんが、昨日の様子を投稿したいと思います。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

飯田から福井までの往復には花バス観光のエアロエースを貸し切りました。
折角の機会なので…とバスにも装飾をすることになり、横断幕を作成しました。

Img_3309_1_2
天龍さんと共同作成した横断幕。
お忙しい中手を貸していただき、本当に感謝です。
団体名差しには自作したサボを差し込んで頂けました!

Img_3301_1_2後ろは寒太郎さんデザインの横断幕。
でかっ!と乗車された皆さんから注目を浴びていました(笑)

Img_3311_1_2
Img_3320_1_2途中の賤ヶ岳SAではJR東海バス、近鉄バスのセレガと顔合わせ!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

5時間程かけて福井駅に到着。
福井到着後は1時間程自由行動の後、えちぜん鉄道福井駅のホームへ!
少しすると本日の主役、元119系R1編成の7001+7002がやって来ました。

Img_3380_1_2想像をはるかに上回る装飾が施された7001+7002
凄いの一言です…

Img_3442_1_2

Img_3449_1_2119系R1編成時代の車番も復活していました。

出発前には記念式典が行われ、いよいよ乗車。

Img_3451_1_2
Img_3457_1_2

Img_3454_1車内の中釣りにはR1編成や7001+7002の写真が飾られていました。

しかし、外観こそ大きく変わっているものの車内は119系の面影が多々ありました。
残念ながらMc車はモーターが変わっていますが、Tc車は台車の軋む音など走行音も119系そのものでした。
約2年ぶりに生でこの音が聴けて本当に良かったです(´;ω;`)

Img_3659_1_2渡り板は119系のままでした。

Img_3480_1松岡駅では定期列車と行き違い。
えちぜん鉄道は対向列車が到着するとすぐに発車してしまいますが、停車時間を長く取って頂き並びを撮影することが出来ました。

Img_3524_1

Img_3663_1難読駅の轟(どめき)駅。

Img_3527_1車窓には紅葉で色付いた山々がnote
上の方は雪が積もったのか、白くなっていました。

Img_3533_1勝山線の終点で団臨の折り返し駅、勝山駅に到着。

Img_3581_1一旦引き上げて2番線へ。

Img_3628_1構内踏切より正面を。

30分程で折り返し。
福井口へ向けて来た道を戻ります。

Img_3684_1途中の永平寺口駅では30分程の停車がありました。
その間に定期列車の行き違いが行われる為、団臨は1番線へ入れ換え。

Img_3739_1定期列車2本と3並びに!

Img_3765_1側面から見た装飾。
方向幕やワンマン札、乗務員扉の編成番号シールなど119系時代の姿が細かく再現されていました。

Img_3790_1松岡駅で再び定期列車と行き違い。

福井口駅到着後はえちぜん鉄道車両基地の見学・撮影会が行われました。

Img_3798_17001の隣には元R3編成の7005+7006が!

Img_3970_1

Img_3985_1製造から60年以上経過した古豪ML521形

Img_3978_1ドッドッドッ…と今では考えられないようなコンプレッサーの音がカッコよかったです。

Img_4007_17005にもHMと119系時代の編成番号シールが。

皆さんが自作HMを掲出して撮影されている中私と寒太郎さんは…

Img_4015_1
Img_4064_1
Img_4074_1見つからないように(見つかってますが)痛いことしてました(笑)

1時間半程の撮影会でしたが、あっと言う間に終わってしまいました。
これで団体列車の行程は全て終了となりました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今回の団体列車の装飾はえちぜん鉄道さんのご好意で特別に許可を頂いて実現したそうです。
イベントの企画・運営に携わった皆様、えちぜん鉄道の皆様、素晴らしいイベントを本当にありがとうございました。
そして花バス観光の運転手さん、安全運転ありがとうございました。

Img_3880_1

119系から生まれ変わった7000形、えちぜん鉄道で末永く活躍してくれれば…と思います。

|

« 秘境駅号とか。 | トップページ | 松島イルミ »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1598003/54118177

この記事へのトラックバック一覧です: 7000&119友好トレイン -祝賀号-:

« 秘境駅号とか。 | トップページ | 松島イルミ »