« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013-12-31

撮り納め

今日は大晦日。
1日バタバタしてましたが、夕方車のお手入れとおつかいがてらちょこっと撮影。

Img_5597_1233M N21 市田-下平

Img_5619_1218M H8 山吹-伊那大島


皆様良いお年をお迎えください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-12-29

搬入その後…

1週間経ってようやく北陸遠征を完結させます…(^_^;)
搬入作業終了後、天龍さんと合流して色々撮りつつ北陸本線を北上…

Img_5147_1_24076レ EF510 10+コキ 芦原温泉-細呂木

Img_5167_18001レ トワイライトエクスプレス EF81 114+24系 大聖寺-加賀温泉
"ブルートレイン"では無いですが、渋くてかっこいいです。
客車も検査明けだったのか、ピカピカでした。

そして目的地の小松へ。

Img_5235_1駅の近くに保存されているクハ489-501

Img_5183_1綺麗な状態で保存されています。
地元の方が定期的に色々手入れをされているそうです。
この日も塗装の修繕をされていました。

Img_5186_1正面幕は雷鳥、側面のサボは白鳥でした。
Img_5218_1動体的に…
現役を見てみたかったです。

489系撮影はこの辺で切り上げ、線路の向こう側にチラ見えしてたデカブツの元へ…

Img_5261_1KOMATSU 世界最大級電気駆動式ダンプトラック 930E
このデカさで電気駆動、無人運転…
チリの銅鉱山で活躍していたそうです。

しばし見とれて福井へ戻り、私たちは家路に就きました。
急行アルプスさんに乗せていただいて岐阜へ。
岐阜から電車で名古屋へ出ると20分後に夜行列車が来ることが判明。
折角なので撮影していくことに。

Img_5281_19390M ムーンライトながら B5+B? 名古屋
今シーズンから185系での運用になったながら。
あれ、183/9系より乗りご心地面で退化してる…
B5編成、はまかいじで長野へも来ている編成ですね。

Img_5297_1多くの人を乗せて東京へと向かっていきました。

土日と長距離乗せていただいた急行アルプスさん、天龍さん、ジャンさん、大変お世話になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-12-27

福井鉄道

昨日の記事と前後しますが、7007+7008の搬入を撮影する前に福井鉄道福武線に乗車してきました。
前日の夜にえち鉄乗り鉄ついでに短区間乗車。
翌日、折角なので…と全区間乗車することにnote

北陸本線で福井から武生へ…
ちょっと歩いて福武線の起点、越前武生駅へ。

Img_4787_1200形が2編成留置されていました。

Img_4797_1急行色、渋くてカッコよすぎです(笑)
こんなのが道路走るんですね…ヽ(´▽`)/
Img_4803_1 列車に乗り込み、終着駅の田原町を目指します。
路面電車に乗ったのは今回が初でした。
道路の上走ってるのにジョイント音がしたり、車と一緒に信号待ちしたり…
なんか楽しかったです(笑)

Img_4836_11時間程で田原町に到着。

Img_4860_1福鉄770形とえち鉄6101形
福武線と三国芦原線は2015年度より相互乗り入れが開始されるようで。

Img_4848_1なんかド派手な770形を撮ってえち鉄で福井口に向かいました…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-12-26

Mc7007+Tc7008

近江鉄道を楽しんだ後は小移動してトラックステーションに停泊中のMc7007+7008(元119系R2編成)を撮影。
一応、北陸遠征のメインです。

Img_4705_1手前にMc7007(元クモハ119-5320)、奥にTc7008(元クハ118-5312)

Img_4720_1
Img_4737_1新旧編成番号

Img_4738_1_27008の顔と7007の妻面。

Img_4755_1_2
Img_4757_1_2窓に貼られていた紙。
119系時代の車番も記入されていました。

Img_4746_1_3
私たちは車両より一足先に福井へ。
車両はこの日の深夜に福井へとやって来ました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

翌日、搬入作業を撮影すべく福井口駅へ。

Img_4893_1_2到着すると7008の搬入は済んでおり、7007が吊り上げられていました。

Img_4916_1_2しばらくすると動きが。
車両が移動し、慎重に台車の上へ…

Img_4937_1_2
Img_4956_1位置を調整しながらゆっくりと降ろされて…

Img_4985_1台車と結合。
動き出してから結合まで約10分の出来事でした。

Img_5045_1工場へ搬入される為モーターカーに牽かれてやって来ました。
定期列車退避の為、しばしホーム横へ停車…

Img_5053_1
Img_5056_1
Img_5057_1まだ至る所に119系時代の物が…

Img_5061_1定期列車を退避して…

Img_5082_1本線上の折り返し地点へ。

Img_5093_1定期列車と離合。

Img_5109_1そのまま折り返して推進で車両工場へ。

Img_5113_1
末永い活躍に期待して搬入撮影は終了となりました。
119系の生まれ変わり、7000形の門出に立ち会うことが出来て大満足でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-12-24

近江鉄道ミュージアム

昨日も言ったように、土日と北陸(主に福井ですが…)へ出掛けて来ました。
福井へ行く前に彦根駅に隣接されている近江鉄道ミュージアムへ。

Img_4604_1近江鉄道ミュージアムなのに西武の顔ばかり(笑)
調べてみたら近江鉄道って西武鉄道の子会社なんですねw(゚o゚)w
Img_4599_1西武鉄道から近江鉄道へやって来た新101系?
私鉄には疎い…(^_^;)

Img_4586_1

Img_4612_1

Img_4620_1ED13やED14
惚れ惚れ…
ED14は短期間ながら飯田線でも活躍していたようです。

Img_4593_1なんだこれ。

Img_4633_1そしてお目当ての100形。
E4と同じような青色を纏っていて妙に親近感が…

Img_4702_1_2側面には白帯が入っているので更にE4っぽいですね。

Img_4701_1今月17日にデビューしたばかりで、先日の土日は車内見学会が催されました。

Img_4657_1しばらく車内を見学。
悪天候のせいか、私たち3人の他に人はほとんど居らず…(^_^;)
まったり楽しく見学できましたnote
Img_4687_1 青と黄。
色の塗り変えこそ行われたものの、床下機器や台車等はそのまま流用されているようでした。
119系も色の塗り変え位で良かったのに…

想像以上に楽しむことができた近江鉄道ミュージアムでした。

続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-12-23

ありがとうM31

先週に続いて183系幕張車を使用した長野へのツアーが行われました。

土日と北陸へ行っており、深夜帰宅…
昼前に起床(^_^;)
行こうかどうしようか迷いましたが、先週のリベンジすべく原第二踏切へ。

Img_5338_19433M M31 長坂-小淵沢
ありがとうM31の文字が入ったかいじの特製HMを掲げてやって来ました。

みどり湖まで追っかけてみましたが、車止めて移動してる間に目の前を通過してしまいました(-_-;)

Img_5355_11536M N9 みどり湖-塩尻
折角来たので115系を一本。
115系長野車、ダイヤ改正で半減してしまいますね…

今回は姨捨へは行かず撤収。
あずさ色の183系も豊田のM50編成1本となってしまいましたね。

寒太郎さん、お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-12-15

ダメダメな1日。

今日は「ありがとう183系 千葉から長野への旅」と題した団体列車が183/9系幕張車のM32編成で運転されました。
M32編成にはあずさ仕様のHMが掲出されるようでしたので、小淵沢まで出掛けて来ました。
来週はM31のツアーが予定されていますが、こちらはかいじ仕様のHMになるようです。

まずは飯田線からスタート。

Img_4241_1210M N9 大田切-宮田
前日の雪で山は真っ白…

続いて辰野線へ…

Img_4275_19510D リゾートビュー諏訪湖 辰野-信濃川島
復路のみ辰野経由で運転されたリゾートビュー諏訪湖号。
辰野線へは初入線…?

そして本命のマリ32編成を撮影すべく東線へ。
富士山がくっきり出てたので三峰の丘でも良いかな…と思いましたが、既に多くの方が待機してらしたのでこの前64PPのブルトレ団臨を撮影した場所へ。
折角あずさ絵幕が掲出されてるなら正面から撮りたいですしね。

Img_4316_1537M C6 長坂-小淵沢
木の陰が落ちてましたが、一箇所スポットライトみたいに顔に日が当たる場所が。

Img_4393_t_19433M M32 同上
あずさ絵幕に"ありがとうM32"と入った特製HMを掲げてやって来ました。
…。
1時間程下り列車が来ない時間帯があり…
その間に太陽さん結構動いたみたいで影の位置が変わり…
M31の前に立て続けに来た練習電でもうまく場所が割り出せず…
結果、残念すぎる写真に…
1番マトモなのをトリミングしましたが、それでも右下に影が…
あゝ…

気を取り直して…
夕方だしスカ色来ないかな…と運用を調べてみると1時間後くらいに来そうなことが判明。
富士山がまだ出てる事に期待して、人も居なくなったであろう三峰の丘へ。
この日の小淵沢界隈、暴風が吹き荒れていて寒い上に畑の砂が巻き上げれて…
そんな中で待つこと十数分…(M32はそんな状態で2時間待ちました。あゝ…)

Img_4447_1343M N? 長坂-小淵沢
富士山はバッチリ!
でも…あれ、長野色…
帰ってから違うサイトで運用を見てみたら343Mは入ってませんでした…
あゝ…

何だか色々腑に落ちないので、追っかけるつもりではありませんでしたが先ほどのM32を追って姨捨へ。
長時間停車が何箇所かあるスジだったのでM32より先に姨捨に到着。

Img_4468_1_2雪の舞う姨捨駅に入線するM32編成。

Img_4478_1
Img_4487_19433M M32 姨捨
両側前照灯点灯のサービス。
側面幕も回ってました。

Img_4496_1姨捨駅とあずさ色。

Img_4506_1踏切から。

Img_4523_1ラストは夜景バックに流して…失敗。
あゝ…

M32編成、長い間お疲れ様でした。
そして、さようなら…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-12-08

松島イルミ

昨日は伊那松島駅近辺で行われているイルミネーションと電車を絡めて撮りに行ってきました。

Img_4106_1木曽経由で…
81レを奈良井で撮ったんですが、思ったように撮れず。
修正点ははっきりしてるのでまたリベンジしに行きたいです。

で、本題の松島。

Img_4152_2237M B15* 伊那松島

5本程撮影しましたが、どれもこんな感じで微ブレ…(^_^;)
またリベンジしに行かないとです。

おまけ。
Img_4184_1 松島の213系、凍結防止?でパン上げ通電して留置されてました。
駒ヶ根に居た編成はパン下げでしたが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-12-01

7000&119友好トレイン -祝賀号-

昨日11月30日、えちぜん鉄道勝山永平寺線にて「7000&119友好トレイン -祝賀号-」が福井-勝山-福井口のルートで運転されました。
この列車はM企画とJR東海ファンクラブの共同で企画、運営を行いました。
私はM企画スタッフとしてこのイベントに携わらせれ頂くことができました。
当日は1日があっと言う間に過ぎ去ってしまいましたが、一生の思い出に残る日となりました!
少し長くなるかもしれませんが、昨日の様子を投稿したいと思います。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

飯田から福井までの往復には花バス観光のエアロエースを貸し切りました。
折角の機会なので…とバスにも装飾をすることになり、横断幕を作成しました。

Img_3309_1_2
天龍さんと共同作成した横断幕。
お忙しい中手を貸していただき、本当に感謝です。
団体名差しには自作したサボを差し込んで頂けました!

Img_3301_1_2後ろは寒太郎さんデザインの横断幕。
でかっ!と乗車された皆さんから注目を浴びていました(笑)

Img_3311_1_2
Img_3320_1_2途中の賤ヶ岳SAではJR東海バス、近鉄バスのセレガと顔合わせ!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

5時間程かけて福井駅に到着。
福井到着後は1時間程自由行動の後、えちぜん鉄道福井駅のホームへ!
少しすると本日の主役、元119系R1編成の7001+7002がやって来ました。

Img_3380_1_2想像をはるかに上回る装飾が施された7001+7002
凄いの一言です…

Img_3442_1_2

Img_3449_1_2119系R1編成時代の車番も復活していました。

出発前には記念式典が行われ、いよいよ乗車。

Img_3451_1_2
Img_3457_1_2

Img_3454_1車内の中釣りにはR1編成や7001+7002の写真が飾られていました。

しかし、外観こそ大きく変わっているものの車内は119系の面影が多々ありました。
残念ながらMc車はモーターが変わっていますが、Tc車は台車の軋む音など走行音も119系そのものでした。
約2年ぶりに生でこの音が聴けて本当に良かったです(´;ω;`)

Img_3659_1_2渡り板は119系のままでした。

Img_3480_1松岡駅では定期列車と行き違い。
えちぜん鉄道は対向列車が到着するとすぐに発車してしまいますが、停車時間を長く取って頂き並びを撮影することが出来ました。

Img_3524_1

Img_3663_1難読駅の轟(どめき)駅。

Img_3527_1車窓には紅葉で色付いた山々がnote
上の方は雪が積もったのか、白くなっていました。

Img_3533_1勝山線の終点で団臨の折り返し駅、勝山駅に到着。

Img_3581_1一旦引き上げて2番線へ。

Img_3628_1構内踏切より正面を。

30分程で折り返し。
福井口へ向けて来た道を戻ります。

Img_3684_1途中の永平寺口駅では30分程の停車がありました。
その間に定期列車の行き違いが行われる為、団臨は1番線へ入れ換え。

Img_3739_1定期列車2本と3並びに!

Img_3765_1側面から見た装飾。
方向幕やワンマン札、乗務員扉の編成番号シールなど119系時代の姿が細かく再現されていました。

Img_3790_1松岡駅で再び定期列車と行き違い。

福井口駅到着後はえちぜん鉄道車両基地の見学・撮影会が行われました。

Img_3798_17001の隣には元R3編成の7005+7006が!

Img_3970_1

Img_3985_1製造から60年以上経過した古豪ML521形

Img_3978_1ドッドッドッ…と今では考えられないようなコンプレッサーの音がカッコよかったです。

Img_4007_17005にもHMと119系時代の編成番号シールが。

皆さんが自作HMを掲出して撮影されている中私と寒太郎さんは…

Img_4015_1
Img_4064_1
Img_4074_1見つからないように(見つかってますが)痛いことしてました(笑)

1時間半程の撮影会でしたが、あっと言う間に終わってしまいました。
これで団体列車の行程は全て終了となりました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今回の団体列車の装飾はえちぜん鉄道さんのご好意で特別に許可を頂いて実現したそうです。
イベントの企画・運営に携わった皆様、えちぜん鉄道の皆様、素晴らしいイベントを本当にありがとうございました。
そして花バス観光の運転手さん、安全運転ありがとうございました。

Img_3880_1

119系から生まれ変わった7000形、えちぜん鉄道で末永く活躍してくれれば…と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »